忍者ブログ
色々日記
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆*:.……恵みあふれる聖書の世界へようこそ…….:*☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 だれでも兄弟が死に至らない罪を犯しているのを見たなら、
 神に求めなさい。
 そうすれば神はその人のために、死に至らない罪を犯している人々に、
 いのちをお与えになります。
 死に至る罪があります。
 この罪については、願うようにとは言いません。
              1ヨハネ5:16
  
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

この箇所を大変恐れる人がいます。
「もしかしたら、私は死に至る罪、赦されない罪を犯してしまったのではないだ
ろうか。
『そういう人のためには願わない』と書いてあるから、私はもう駄目だ」
と思って、おびえてしまうのです。
でも、もしあなたがそういうふうに思ったことがあるなら、安心してください。
ヨハネはあなたを脅すためにこの手紙を書いたのではありません。
私たちがイエス様を救い主として告白し、
イエス様とともに歩んでいくことの幸いを知ることができるように、
この手紙を書いているのですから。

しかし、ヨハネの周りには
「イエスの救いなんて私に必要ない。
そんなものは、私にとって何の益も意味もない」と言って、
明確にイエス様を拒否する人たちが沢山いました。
そのようにイエス様を拒否し続けるということは、
イエス様の救いを拒否するということにつながるのです。
イエス様は決して、人を滅ぼそうなんて思っていません。
イエス様は、すべての人が救われることを願っています。
そのために、私たちの罪のため身代わりとなり十字架について下さったのですか
ら。
私たちには、死に至るのではなく、永遠のいのちに至る、
赦しと救いの約束が、イエス様から差し出されているのです。
だから、友のために、家族のために、救いを祈り求めていく者でありたいですね


☆*:.……恵みと平安がありますように…….:*☆

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

†城山キリスト教会  http://sky.zero.ad.jp/church/
(牧師:関根弘興)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きょうラファエル
きょうラファエルと、安心された。
だけど、世界を拒否ー!
BlogPetのプリン URL 2008/03/16(Sun)09:23:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
プロフィール
HN:
ラファエル
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/01/20
趣味:
パソコン
自己紹介:

注目の情報
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント広告
フリーエリア

- HARMONY Corporation. -ブログパーツ 株価検索

カテゴリー
最新CM
[04/04 BlogPetのプリン]
[03/23 BlogPetのプリン]
[03/16 BlogPetのプリン]
[03/09 BlogPetのプリン]
[03/01 BlogPetのプリン]
最新TB
(03/01)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]

template by Little beaR-photo